キット【ジョリーメゾンのトッポンチーノ】

ジョリーメゾン, トッポンチーノ, モノづくり

ジョリーメゾンのトッポンチーノをキットで作ろう


ジョリーメゾンからフルオーガニックのトッポンチーノキットが登場です♪お裁縫が苦手な方でも作れるように考えて作られたキットになります。キットには、裁断済みのオーガニックコットンの生地や中綿貫、付属品が入っています。全て裁断しているので、お手元に届いたらすぐにお家で作ることができます。産まれてくる赤ちゃんのことを思いながらチクチク作ってみてくださいね。

下記に『作り方』のリンクを添付していますので、裁縫をしない方や苦手と思われている方でもでも作りやすいですよ


目次

■作成時間の目安
個人差があるとは思いますが、おおよそ120分(2時間)でトッポンチーノ本体とトッポンチーノカバーの縫製を完成することができます
トッポンチーノ本体の縫製:60分
トッポンチーノカバーの縫製:60分


■このセットの内容をご確認下さい


・トッポンチーノ箱①

・トッポンチー本体生地:オーガニックコットン裁断済 1組(2枚)⑩
・トッポンチーノカバー用 生地:オーガニックコットン ツイル生地 裁断済 大パーツ1枚⑧  小パーツ2枚⑨
・中綿:オーガニック綿 1シート300g (ちょうど良い大きさに広げて成形してますのでそのままご使用ください)②
・綴じ糸: 絹綴じ糸 60㎝ 6本 (5箇所5本+予備1本) ③
・綴じ針: 1本 綴じ糸用 ③
・洗濯表示(トッポンチーノ本体用、トッポンチーノカバー用) ⑦
・トレーサビリティカード(トッポンチーノカバー用) ⑥
・ブランドタグ 1枚 (ジョリーメゾン トッポンチーノカバー用)⑤
・作り方説明書(動画 QRコード)④

■準備物[縫製を行う際にご用意下さい]

・ミシン
・アイロン
・ミシン糸
・物差し
・チャコペン
・まち針orクリップ
・めうち
・糸切バサミ
・リッパー


ジョリーメゾンのトッポンチーノ本体を作ろう


■トッポンチーノ本体の作り方

1)裁断されたトッポンチーノ本体の生地2枚(しゃしんを合わせます。四つ折りにして、最初に中心を出し、チャコペン又は、目打ちで『綴じ糸をするポイント』に印をつけます。
(写真を参照に)ポイントをつける箇所は5箇所。黄色い箇所が綴じ糸をする位置になりますので、物差しで測って印をつけてください。
2)裁断されたトッポンチーノ本体の生地を2枚を合わせます。
【注意ポイント】ワタを入れる口部分は縫製せずにあけておいてください。その箇所は縫製しないように端に切り込みを入れていますので、それ以外の周囲を縫製してください。

3)下端の切れ目間(ワタを入れる口部分)は縫わずに開けて、端から1〜1.2㎝の周囲を縫います。
4)3)で縫製したトッポンチーノ 本体生地の縫代をアイロンで折り、アイロンで形を整えます。

整えた後、トッポンチーノ本体生地を表にひっくり返します。

5)次に、中綿の用意をします。
三つ折りになった中綿をビニール袋から取り出します。
袋から取り出した中綿を写真のように広げて用意します。
6)袋から取り出した三つ折りの中綿をサイドから折り畳み、4)で表にひっくり返したトッポンチーノ本体の生地の下端からワタを入れます。

7)6)の中綿を開けて、端までしっかり行き届くように、整えていきます。
8)トッポンチーノ本体の口をクリップで止めてミシンで縫います。

※洗濯表示タグを付けられたい場合は、トッポンチーノ本体の口付近に、ミシン又は手縫いで付けられるのがオススメです。

9)綴じ糸(60㎝)を1本取り出し、針穴に通します。最初にトッポンチーノ本体に印を付けた綴じのポイントに、糸を二重にして綴じていきます。
10)5箇所綴じたら完成です。(写真はトッポンチーノ本体の裏面になります。フサがある方が裏面になります)


ジョリーメゾンのトッポンチーノカバーを作ろう


■トッポンチーノカバーの作り方

《はじめに》

最初に、トッポンチーノカバー用 大パーツ1枚、小パーツを2枚準備します。それぞれの表裏をチェックしてください。
【注意ポイント】生地の表側を確認する上で、下記写真を参考にしてください

1)トッポンチーノカバー用 小パーツを2枚準備します。その小パーツの裏側を上にし、作業していきます。
それぞれの小パーツの直線部分(口部分)を物差しで2.5㎝測りチャコペンなどで印をつけます。
その印をもとに、アイロンで二つ折りにします。

2)1)で測った2.5㎝の縫代部分をさらに二つに折り、三つ折りに仕上げます。3)三つ折りにした縫代部分をミシンで縫っていきます。折り返しの端から2〜3㎜のところにステッチを走らせます。

☆下記写真の赤い線部分がちょうど折り返し端2〜3㎜です。その辺りにミシンの針が来るように縫製します。
4)1)〜3)の小パーツの直線部分を2枚縫製し終えたあと、小パーツと大パーツの曲線に合わせてクリップで留めていきます。注意)生地を中表にして合わせていきます。この素材はツイルという綾地なので、カタカナの「ノ字」のように見える斜めの綾地が表になります。
5)クリップを留める際に、小パーツの重なるところは同寸になるように物差しなどで測ってください。 

6)生地端1㎝のところをミシンで縫っていきます。縫い始めと縫い止まりは返し縫いをした方が丈夫です。
【注意ポイント】洗濯表示を付けたい方は、小パーツの口から3〜5㎝のあたりでクリップで留めてください。
7)かがり縫いでジグザグに周囲にステッチを施すことで、生地の解れを防ぎます。

【端始末のポイント】家庭用ミシンのお持ちの方はかがり縫いで、職業用ミシンをお持ちの方はダブルステッチで、ロックミシンの方は3本ロックか4本ロックで端始末をお願いします。


8)ひっくり返すと完成です。お好みで付属でつけているジョリーメゾンのブランドタグを表の口部分にミシンで縫い合わせます。その際は、端から5㎝あたりに縫い付けるのがバランスが良くてオススメです。


■トッポンチーノの取り扱い(洗濯方法)

ジョリーメゾンをご利用いただき誠にありがとうございございます。商品をご使用いただく前にご確認いただきますよう、何卒宜しくお願い致します。

基本的な製品取り扱い方法をご紹介いたします。

トッポンチーノ の取り扱い方(洗濯方法)

ジョリーメゾンのトッポンチーノ®︎
数量限定、オーガニックカバー2枚セット販売中です。

フルオーガニックの最高級トッポンチーノに洗い替えカバーセットです。

販売ページはこちら

関連記事一覧